« 基地が…… | トップページ | 年末 »

2009年10月12日 (月)

ニゴちゃんピンチ!?

みなさーん、偽ってますか~?

さて今日は偽シャムのご主人様から
悩み相談のお便りがきているのでご紹介します!

 

相談者は、ニゴちゃんのお母さんからです。

1

『実は6月の末くらいに妊娠しているのがわかりました。

それから最近までバテバテでした・・・
世にいうこれがつわりか・・・という状態と
夏の暑いので毎日、ほぼ廃人生活でした。

仕事も行っているので体力も気力もなく、
ダンナとニゴのお世話で精一杯。

9月に入ってからはなんとか復活し、
ブログもぼちぼち再開します。

 

でも・・・・・・

 

実家の母親が、

「赤ちゃんが生まれたら猫はあかん!」

といいだし・・・

 

予測されていた発言とはいえ、うっとーしーもんで・・・
アレルギーやら喘息やら、
はたまた
猫が赤ちゃんを襲うやら・・・
会うたびにゲッソリします。

なんとかニゴは赤ちゃんがでてきてからも
一緒に生活をしていきたいと思っているのですが
母親からすると初孫・・・・
これを説得せんことには!

なんとかなりませんかね~・・・・』

2

まずは……

ニゴちゃんのお母さん、おめでとうございます~!
元気な赤ちゃんを産んでくださいねっ!

そして深刻な悩みですね。
みなさん悩める偽シャム団員に
何かいいアドバイスがあれがお願いします!

 

 

《ブログ村のランキング》
あなたのワンクリックが偽シャム団の力となります。
1日1回、応援宜しくお願いします!
    ↓   ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ

« 基地が…… | トップページ | 年末 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やっぱり旦那さんの強力な協力が必要だとは思います。
その辺、あまり旦那さんにつっこまなかったんだけどどう思ってるのかなぁ。
 
私としては旦那さんを通して旦那さんに譲り渡した感じが強かったから最初の約束、その辺を守って欲しいなぁ。とは思いました。
 
私が経験者なら説得力があるんだけど、、ごめんね。

にゃんこ飼いのママさん!いい知恵をニゴママさんへお願いします!!

投稿: 山里 | 2009年10月13日 (火) 11時50分

ダンナはネコ好き・・・ニゴのことも好き。
しかしうちの母親がヤイヤイいうので私と母親の間にいかにバランスよくいるかを考えてるかも(笑)
でも空気清浄機買ったりしてるしな・・・

私は、母親と一戦交える覚悟ですがどうなりますやら。ネコがいるから毎日、掃除機かけるし生ゴミもきっちり処理するし・・・これが私とダンナのみの生活なら元来のテキトーな性格がよりパワーアップして埃の中で子育てすることでしょう・・・

なんかこれっていう「おかん撃退法」があれば皆さん教えてください。

投稿: ニゴの母 | 2009年10月13日 (火) 14時42分

あたしも経験ないしなあ……
実家の方は、もうずーーーっと
動物と暮らす家なのでそーゆう問題は
無かったと思うし。

でも、全然問題ないと思うんですよね。
我が家は清潔な家では無いけど
立派な体系に育ってますし……
逆に、あまり清潔すぎる環境というか
菌を避けて育ててしまうと
免疫が無くなりそうじゃないですか?
(…そんな問題じゃないのかな…)

他の人にもたくさん意見もらいましょう!
今夜から、宣伝の徘徊してきます!
こんな寂しいブログにしてしまったので
挽回のチャンスです!!
せっかく新しい仲間も増えたのに……
少し待っていてくださいね。

投稿: 桜 | 2009年10月14日 (水) 12時25分

ニゴママさーん!
反対してるお母様って、

・動物飼ってますか?
 動物が嫌いな方ですか?

・潔癖……まではいかなくても、
 清潔タイプですか?

・頑固タイプですか?

対策のためにもね(笑

投稿: 桜 | 2009年10月14日 (水) 12時29分

うちのオカン・・・
昔 田舎でネコかってたらしいです。
嫌いじゃないみたい。でも私は小さい頃から金魚までしか飼ってもらえなかったなあ。
ムツゴロウさん的は動物と一緒にごはん食べたり、べったり生活はできない人かも・・・
潔癖でなく頑固な男みたいなオカン・・・
強いタイプですね・・・・
我が家で一番エライ人・・・

投稿: ニゴの母 | 2009年10月14日 (水) 12時42分

ニゴの母さん、まずはご懐妊おめでとうございます!
元気なベビちゃんに会える日が楽しみですね♪^^

桜さんにコメント頂いて参上しましたが・・・
ウチの家庭は私が結構強いので父母に対して
自分の生活にあまり口出しさせない人なので・・・
す、すいません全く参考になるような意見が出来ませんm(_ _ )m

お母様の心配する気持ちも分かるけど・・・
でも孫であっても家庭の基本はニゴの母さんと
旦那サマと赤ちゃん、そしてニゴさんですよね?
お母様のご意見を聞いた上で掃除やら色々と
対処するって事で家庭内のあり方は家族で決めるから。
って説得するのはどうなんでしょうね~?
衛生的な事も大切ですけど命の大切さを学ばせる上で
動物が一緒に暮らすって言うのは悪い事では無いでしょうし。

初孫を心配するからこそのご意見だから強く否定するのもまたちょっと辛いですよね^^;
参考にならない意見をダラダラ書いてスイマセンでした。m(_ _ )m

他の経験豊富な皆様から良い知恵が出てくる事を祈ってます~。

投稿: Emi | 2009年10月14日 (水) 23時02分

ご無沙汰しております。
すっかり幽霊団員になっている私が、ここでコメントして
いいものか、申し訳ないような気持ちがあるのですが
コメさせていただきますね^^

赤ちゃんのときから動物と一緒にいると、アレルギーに対する
抵抗力が高まると、医学的にも証明されていますし
生き物=動物と一緒に生活するということは
生と死、命について深く関わっていくことになり
他人にも自分にも寛容になる子供になるはずですよ。
私の犬猫仲間に、妊娠したときには猫3匹と犬2匹と一緒に
暮らしている人がいます。
しかも子供は双子でした。
でも、その後何か問題が生じたことはないですし
家族も動物も仲良くやっているようです。

お母様は反対されているようですけど、猫と赤ちゃんと
一緒に生活することは、こんなに素晴らしい!と身をもって
証明されてはどうでしょう?
猫だって生る権利があるのですから。
長々とすみませんでした。

投稿: マリー・ミミー | 2009年10月14日 (水) 23時14分

こんばんは~。

ふむふむ・・・。まずはニゴママさん、おめでとうございます!!お体お大事に~。
BABYの誕生は楽しみだけど、というとこですね。

うちは3人の子がいますが、末の息子は生まれた時から猫と暮らしています。当時はまだ1匹でしたが。

その猫、にぃにぃは、賢い子だったのか、一度だけベビーベッドの足もとに乗っていたのをだめよ、と言ったら二度とのりませんでした。
まだお座りもできない息子がソファーでにぃにぃと一緒に座っている写真があります。

どうでしょう?
最初は赤ちゃんの部屋に猫を入れなくするようにして、徐々に近づけていったら??
有名ブログ、ちゃとらとはちわれさんのとこで赤ちゃんが産まれましたが、そんな感じにしてるように見えました。(3匹います)

お母さんにはこちらの対策を万全にして納得していただくしかないのでは??
同居なさってはいないのですよね??

ちなみにうちはその後、どんどん猫が増え、現在6匹、そして保護ねこなどを入れると在宅二ケタもざらですが、子供達は(3人)アレルギーを起こす事もなく、猫に襲われたこともなく、犬猫を兄弟のようにして育ちました。

大丈夫。案ずるより産むが易し、です!
あ、このことわざ、お産にもそのままあてはまりますよ~(笑)体が勝手に産んでくれますからね。大丈夫、大丈夫!!

色々方法を練ってみてください。猫は賢いですよ~!!ちゃんと理解するはずです。
ニゴちゃんは山里さんのところにいる時から見てきました。きっと大丈夫です!
アレルギーも、今、いろいろありますが、これは体質によるものが大きいようで。今パパママが猫大丈夫なら、お子さんも大丈夫じゃないかなあ??なんて。

なんだかいい加減なアドバイスでごめんなさい~。

でも、ニゴちゃんも赤ちゃんもパパもママも、おばあちゃんも、みんなみんなしあわせでいてほしいです。
がんばれ~~!!

投稿: きみどり | 2009年10月14日 (水) 23時39分

ねえねえ、今ふと検索フレーズみたんだけど・・・

毛虫きみどりってなんだろう(爆!)

投稿: きみどり | 2009年10月14日 (水) 23時45分

兄一家も、2匹ネコがいても子供を産みましたよ。
今は立派な小学1年生です。
喘息もないし、アレルギーなど全くありません。
参考になったら良いのですけど・・・・

投稿: ごんママ | 2009年10月15日 (木) 09時01分

ニゴママさん、妊娠おめでとうございます!
つわり、大丈夫ですか??

アレルギーも喘息も猫を飼っているからなるって
ものじゃないと思いますし、ニゴちゃんが赤ちゃんを
襲うかどうかも分かりませんよね~。
部屋数に余裕があるなら、最初は
猫出入り禁止の部屋を作って、掃除もして、
徐々に慣らせていってはどうでしょう?
お部屋は無理なら赤ちゃんに
蚊帳をかぶせとくって手もあります。
それでも猫アレルギーになってしまったら、
そのときに考えればいいんじゃないでしょうか。

お母様が心配に思う気持ちも分かりますが、
とにかく今は心配しても実際そうなるか分からないので
そうなったとき、考えようと提案してみてはどうでしょう?
ニゴママさんがストレスを抱えるのも
赤ちゃんにあまり良くないと思いますしね。
それでは、お体大事になさってください

投稿: MasamiK | 2009年10月15日 (木) 12時17分

なんかすごいなあ……
あたしも出産の時は、猫とかは関係ないけど
ここで相談しようかなあ(笑

昨夜は途中までで断念してしまったので
今夜も宣伝いってまいります!
というか、あたしはどれだけ団員さんのブログに
お邪魔してないんだって話で……うーん。
活動していない団員さんが気になりつつ。

 
あ、あたしも【毛虫きみどり】が気になったよ!
きみどりさんって、実は毛虫だったのか~
にゃむにゃむ隊員に報告しなくっちゃ☆

投稿: 桜 | 2009年10月15日 (木) 12時17分

すごーい!一夜にしてたくさん!!
みなさんコメントたくさんありがとうございます。
ネコがいるからアレルギーやら喘息が起こるわけではなくその人間の体質の問題ですもんね…
でもうちのオババ様には今は「ネコの毛」が敵(笑)
いかに言いくるめるか、かな…?

「毛とか埃とかって、お母さんだって昔そんな家綺麗にしてなかったじゃん…モノいっぱいだったじゃん…今の私のほうが綺麗好き☆」
なーんて言ったら逆切れされるかしら。

…来月早々にやってくるらしいので今から作戦を練らないと…。

投稿: ニゴの母 | 2009年10月15日 (木) 12時57分

ニゴママ様こんにちわ!
妊娠おめでとうございます(*・ω・)*_ _)ペコリ
気の利いたアドバイスが出来なくて申し訳ないのですけど、良い方向に向かいますよう。影ながら応援させて頂きます。

投稿: あずきママ | 2009年10月15日 (木) 14時51分

ニゴママさんおめでとうございます♪
あっ、初めまして(´ー`)
私も経験がなくアドバイスが出来なくて
申し訳ないんですが・・・。
アレルギーとかは体質なんで、必ずしも
みんながなるってもんじゃないのかなって
思います。(違うかな?)
いい方向に話が進むといいですね☆

投稿: ミー | 2009年10月15日 (木) 21時25分

ニゴママさん、おめでとうございます!!
私も皆さんと同じように
ニゴままさんの気持ちの安定した状態で
いられるのが一番だと思います。
可愛いニゴちゃんも赤ちゃん楽しみにしてますよ☆

投稿: moko | 2009年10月15日 (木) 22時27分

大変ご無沙汰をしており申し訳ありません(;´▽`A``
ニゴママさん
ご懐妊(/~ー~)/‥∵:*:☆*゜★。::*☆ オメデトウございます。
親というものは<猫の毛>を目の敵にするものですよね。
私の両親もそうだったのですが(外では犬も猫も飼ってたのですが・・・)
ましてや赤ちゃんが生まれるとなるとなお更でしょう。

以前NHKで放送していたのですが
現在 アレルギーが増えたのは
社会が清潔になりすぎたから・・・
人間が家畜とともに暮らしていた時代にはなかったということでした。
ばい菌が体内に入っても戦って免疫をつくったのです。
アレルギーを食い止める<エンドトキシン>というものは
牛小屋にあるそうで
小さいころから
動物や自然と触れ合うのはとても大切だということでした。
身近にいる 犬猫とともに暮らすのはいいことだと思いますよ。

勝手にリンクしてよいかどうかわかりませんが

http://from8.org/diary/kako/2008/11/nhk6.html
こちらをご覧になって下さい。
番組の内容を詳しく説明して下さってます。

あ!問題はお母様を説得することでしたね。
このページを見ていただいらいかがでしょう?
お身体 お大事になさって下さいね(=^・^=)

投稿: マオ | 2009年10月16日 (金) 00時06分

↑すみません(゜O゜;
貼り付けができてませんでしたね。
「見逃した人のためのまとめ NHKスペシャル」(八戸から)で
検索してみて下さい。

投稿: マオ | 2009年10月16日 (金) 00時11分

ニゴママさん、お体は大丈夫ですか?
皆さんからよい意見が沢山出ていますね。
先ずニゴママさんご夫妻が喘息やアトピー(食物性アレルギーではなく猫フケのアレルギー)をお持ちでないか、又、お二人のご両親やご兄弟にアレルギーをお持ちの方がいないか確認して下さい。
もしアレルギーをお持ちの方がいれば、お子さんに現れる可能性があります。
しかし、アレルギーがあるからと言って、既に家族の一員である猫を、他人に渡したり保健所に渡すなど簡単にどうこうできる話ではありません。
しかし重篤なアレルギー疾患では、医者からそのことを宣告される場合もあります。(友人が経験者なのですが、アレルギーは軽症だったので何とか猫を子供に近づけないようにしながら大変な育児をしたようです。)
ですから親御さんからすれば、子供の健康上、多くの心配されると思います。
しかし、お子さんが3歳以上くらいになるまで(アレルギーがあってもなくても)、確実に猫専用の部屋などを設けて、人間(お子さん)の居住空間と分けることができるなら、病気に関する問題は殆どないと思います。(アレルギーが重篤な場合を除いて)
勿論、極端に接触を皆無にするのではなく、過度に密着させないようにすれば、見たり、成長に合わせて一定距離をおいてのコミュニケーションやふれあいは、子供の感性の成長や情操教育や人間性の成長に、動物は人間以上に有り余る物を与えてくれるはずです。
常に弱いもの小さいものを気遣う優しい子供に育つでしょう。(少なくとも私の知っている限りではありますが。)
一番の問題はアレルギーと、猫が子供に覆いかぶさっての窒息死などだと思いますので、そこを重点にして対処法を考え、親御さんを説得されてはどうかと思います。
人様のブログに長くなってしまいました。
他にご質問があれば、私のブログのコメントにでもお気軽に御連絡頂ければと思います。

余談ですが、私の知り合いは飼い主さんの大きなお腹に寄り添うように、猫ちゃんがゴロゴロと胎教してました。笑
勿論お子さん(喘息と猫アレルギー有り)と猫ちゃんの関係も良好で、お子さんも皆に慕われ好かれる正義感溢れるステキな子です。

投稿: ichii | 2009年10月16日 (金) 15時49分

みなさん、コメントたくさんありがとうございます。
私の体調は良いですが、ボチボチお腹が重たく腰痛になりつつあります(涙)
ニゴのことはいろいろ考えています。
赤ちゃん部屋をつくってニゴさんは立ち入り禁止にしようとか、ニゴさんトイレの場所を変えようとか・・・掃除洗濯の仕方とかできることはしないととか・・・子供を育てる責任と動物を飼育する責任はおんなじくらい大きいですもんね★

みなさんのご意見を参考にさせていただいて、母親と戦います!!もめない程度に・・・

また報告をさせていただきます!

桜さんご協力ありがとうございました!!!


投稿: ニゴの母 | 2009年10月19日 (月) 14時18分

バタバタな日々に突入してて、すっかり
こちらに顔出しすることが出来ずにいて(汗)
とりあえずニゴママさんの返信コメントで
いったん線引きって形なのかな?

そんなとこに今頃でごめんなさい・・・。
改めまして、ご懐妊おめでとうございます!!

アレルギーに関しては他の方もおっしゃってるように
むしろ回りに動物がいる環境にいる子の方が
なりにくいらしいこと。
猫の毛の方が細いしアレルギー反応でやすいと
言われがちなようですが、うちの息子はウサギと
犬がNG。日々暮らす猫はぜんぜん、平気。
ちなみに、呼吸困難等の深刻な状況ではないという
のもありますが、目が痒い・鼻がグジュグジュでも
本人はいたって平気で実家で犬にくっついてます(笑)

子供に危害を加えるのでは?という心配もあるかも
ですけど、結婚当初、短期間ですが義父母が階下で
飼ってたオス猫は、ゴロゴロ気持ちよさそうにしてたかと思うと、突如変貌して本気で噛み付く・引っ掻く攻撃にでてくる、非常に緊張を強いられる猫だったんですけど、そんな猫でも、当時2・3歳だった姪っ子に対しては耳や尻尾をひっぱられようがなにをされても、じっと我慢で、姪っ子の手が離れた瞬間に逃げ出しても攻撃や威嚇するって事は一切なかったんです。
私たち大人的には非常に羨ましくもあったのですが、
実家の犬も息子に対してはひどい扱いを受けても
怒ることもしなかったし犬や猫も、きっと相手が人間であっても弱く庇護すべきものなんだというのは
理解するのかもって思います。

最後に・・・。
これは初孫であった私自身の話。
私が生まれる前、当時、マスチフ犬(大型のもともとは闘犬であった種)が実家にはいて、大きいながらも
大人しく散歩で近所の子供を背に乗せて歩くなども
していたんですが、初孫が生まれるとなって、さすがに大人しい犬でもミルクのにおいがする赤ん坊がいて万が一でもなにかあっては・・・と心配した祖父母が
遠方の知り合いに、その犬を譲ってしまった。

...という話を物心ついて聞いた私。
未だにその会ったことのない犬に対して申し訳ない
気持ちと、きっと一緒にいたら仲良くなれたんじゃないかなという思慕のような気持ちが消えないままです。もっと若いころ(小学校高学年/笑)には動物好きが高じて「じいちゃん、ばあちゃんのばかっつ!!」なんて思ったこともあったり~★
孫を思ってしたことが、孫の恨みを買うなんて
大人になった今では祖父母に本当にごめんね、では
あるんですけどね。
そういう事もありうるので・・・・参考までに。

投稿: ケイママっち | 2009年10月20日 (火) 21時25分

ご無沙汰しています
いつも遅くなってすみません^^

ニゴママさんおめでとうございます
私も経験が無くて何のアドバイスも出来ないのですが
私のブロ友さんに始めての子育てをしながら
猫さんと、とても上手に生活をしてる方が
お二人いらっしゃいます
一度ご覧になられると不安も吹き飛ぶと思います
が、勝手にココでリンクして良いのか・・・・
興味が御有りでしたらご連絡ください
お母様との話し合いが上手く行くと良いですね

投稿: taraco | 2009年10月21日 (水) 16時31分

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニゴちゃんピンチ!?:

« 基地が…… | トップページ | 年末 »